本文へ移動

業務内容

当社の業務内容

当社は、お客様からのご依頼に基づき、専門的見地から不動産の価格または賃料に関する調査を行い、成果報告書類(鑑定評価書等)を交付いたします。
不動産の価格は、社会にも影響を与えることから、専任の不動産鑑定士を置く不動産鑑定事務所以外が、業として不動産の価格に関する成果報告書類を発行することは法律で禁止されています。
当社を含む不動産鑑定事務所は、不動産の適正な価格とその根拠を示す社会的な責務を負っています。

当社の成果報告書類

栄鑑定評価が発行する成果報告書類は、
①鑑定評価書
②調査報告書
③意見書(または、簡易な価格調査書)
の3種類です。

ご依頼の目的に応じてご選択ください。

鑑定評価書

国土交通省が定めた「不動産鑑定評価基準」に則り評価する最高水準の評価書類で、不動産の価格に関し高い証明力を有します。争訟や対外的な価格交渉を含め、不動産の価格が問題となる全ての場面でご活用いただけます。

調査報告書

鑑定評価書より簡易な成果報告書類です。鑑定評価書と比較してご活用いただける場面は限定されますが、鑑定評価書より低コストで不動産の適正な価格とそのおおまかな根拠を知ることができます。(一部の類型では発行できません。その際は鑑定評価書をご用命ください。)

意見書(または、簡易な価格調査書)

不動産のおおよその価格水準を、低コストでスピーディーに把握したいときにご利用ください。但し、物件概要と査定結果のみを記載した簡易な書類であり、内部資料としてのみ有効なものですのでご留意ください。(一部の類型では発行できません。その際は鑑定評価書または調査報告書をご用命ください。)

▼お気軽にお問い合わせください

TEL. 024-925-7420
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る